泉州ニュース

泉州ドットコム

3回目接種、1カ月遅く記載

堺市が先月末に発送した接種券の記載が、実際に接種を受けられる時期より1カ月遅くなっていたことが7日、わかった。接種ペースを早めようと、発送直前に接種時期を国の規定より1カ月前倒しを決めたためで、記載の変更が間に合わなかったという。同市は「いち早く接種できる態勢は整えた。最新情報を確認してほしい」としている。

対象は、2回目の接種を昨年9~12月に受けた18~64歳の市民約19万人。国は、この年代に対し、2回目の接種から7カ月以上経過後、3回目を受けられるとしている。

一方、接種体制に余裕があれば、国は接種時期の前倒しも認めていた。堺市では2月26日から、2回目との間隔が6カ月以上あれば、3回目が受けられるようにした。

だが、同市が送付した接種券では、追加接種(3回目)の目安として具体的な日付を示していたが、印刷の変更が間に合わず、実際より1カ月遅い時期が書かれていた。同封のチラシも「2回目接種日から7カ月経過した日以降」との記載になっていた。

3回目接種、1カ月遅く記載 堺市 変更間に合わず 2022年03月07日(産経ニュース

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top