泉州ニュース

泉州ドットコム

高齢者「おでかけ応援」対象年齢引き上げ案

堺市は、65歳以上の市民が市内の路線バス(南海バス、南海ウイングバス金岡、近鉄バス)や阪堺電車などを1乗車100円で利用できる「おでかけ応援制度」の利用年齢を、70歳以上に引き上げる方針を示した。堺市の永藤英機市長が16日の定例記者会見で明らかにした。

堺市は財政の硬直度を示す経常収支比率が一昨年度から2年連続で100%を超えた。人件費など「毎年必ず出て行くお金」が収入で賄えていない状況が続いている。このため2030年度までに収支均衡を図る「財政危機脱却プラン」の素案をこの日公表した。応援制度の見直しは、脱却プランの一環として示した。

制度を利用するにはカードが必要。市民は1乗車100円で利用でき、運賃の不足分は市が負担している。カードを持つ市民は昨年度時点で対象者の7割にあたる約16万4千人。

見直し案は、対象を65歳以上から70歳以上に引き上げるとしているが、経過措置として来年3月末までに65歳になっている市民には継続所有を認めるという。来年度の削減効果は2千万円程度。削減開始から5年後には年1億1200万円の削減効果を見込む。

高齢者の「おでかけ応援」、対象年齢引き上げ案 堺市 2021年08月19日(朝日新聞

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top