泉州ニュース

泉州ドットコム

利休の点前をVRで体験

中世の堺のまち並みと茶人・千利休の点前をVR(仮想現実)技術を使って再現するコーナーが7日、堺市堺区のさかい利晶(りしょう)の杜(もり)に登場する。一般公開を前に6日、報道陣向けの内覧会があった。利休と利休の生きた時代の堺を感じてもらうことで、現在のまち歩きが楽しくなる仕掛けになっている。

自治都市として栄えた中世のまち並みは大坂夏の陣の戦火などで残っていない。そうしたまち並みを感じてもらおうと、1階のシアターをVRコーナーにリニューアルしたという。

専用ゴーグルをつけると、立体的なホログラム映像が目の前に広がる。利休が生きた時代の堺にタイムスリップした気になってもらうのが映像のねらい。
堺が繁栄した歴史的背景や寺社の音声解説もある。

後半は、3DCGで再現した茶室で利休に茶をたててもらう映像が流れる。釜で湯が沸く音やひしゃくで茶わんに湯を注ぐ音も再現しており、視覚と聴覚で茶室の空間を再現している。床に飾った花も季節ごとに替えるという細やかな気配りもするという。映像は9分。同時に12人が視聴できる。

中世の堺の街並みと利休の点前をVRで体験 2021年04月07日(朝日新聞

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top