泉州ニュース

泉州ドットコム

大阪7町村の「貯金」ゼロに

大阪府は29日、自治体の貯金にあたる財政調整基金が2028年度までに府内7町村でゼロになる可能性があるとの試算結果を発表した。人口減少によって町村税などの歳入が減る一方、社会保障費などの歳出が増えて財源が不足し、同基金を充てることを想定した。同基金は大規模災害や税収不足の際に取り崩すため、枯渇すれば災害対応に支障が生じる恐れがある。

試算によると、7町村のうち最も早く底をつくのは豊能町で22年度に6600万円が不足する見通し。千早赤阪村と島本町は23年度に枯渇し、太子町、河南町、能勢町、熊取町でも28年度までにゼロになるとしている。今回の試算は新型コロナウイルスの影響を織り込んでおらず、「コロナ禍で住民税が落ち込み、試算よりも財政が悪化するペースが早まる」(府の担当者)可能性もある。

 

 

大阪7町村の「貯金」ゼロに、28年度までに 府が試算 2021年03月29日(日本経済新聞

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top