泉州ニュース

泉州ドットコム

明浄学院元理事長、21億円申告漏れ

学校法人「明浄学院」(大阪府熊取町)の資金21億円を着服したとして業務上横領罪で起訴された元理事長、女性被告(62)について、大阪国税局が横領資金の全額を個人の所得とみなし、21億円の申告漏れを指摘していたことが関係者への取材で判明した。過少申告加算税を含む追徴税額は約11億円とみられる。

起訴状などによると、女性被告は、東証1部上場の不動産会社「プレサンスコーポレーション」(大阪市中央区)の前社長、男性被告(57)らと共謀。2017年7月、法人が運営する明浄学院高校(同市阿倍野区)の土地売却で得た手付金21億円を別の会社に移し、着服したとされる。

明浄学院元理事長、21億円申告漏れ 着服全額が個人所得 大阪国税局 2019年10月16日(毎日新聞

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top