泉州ニュース

泉州ドットコム

関空、訓練にピーチ機材を使用

関西国際空港は2020年10月22日(木)、航空機事故消火救難総合訓練を実施します。関西国際空港緊急計画に基づき、航空機事故により多数の負傷者が発生した場合を想定し、毎年実施している訓練です。今回は、ピーチの機材1機、陸上自衛隊第3師団のヘリコプター1機が訓練に使われます。

訓練は、A320が関空着陸時に強い衝撃を受け、滑走路上で第2エンジンから出火、乗員・乗客に多数の負傷者が発生した状況を想定して実施します。消火活動、トリアージ活動など災害医療活動、ヘリコプターや救急車による負傷者救急搬送、遺体の身元確認、夜間用照明展開設置などを訓練します。

参加機関は、関西エアポート、新関西国際空港のほか、国土交通省大阪航空局関西空港事務所、警察・消防・医療の各関係機関など計77機関で、人員は約380名です。このほか、航空機とヘリコプターを1機ずつ、車両約40台を使用します。

 

関空、10月22日に航空機事故消火救難総合訓練 ピーチ機材を使用 2020年10月13日(FlyTeam

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top