泉州ニュース

泉州ドットコム

阪堺と筑豊電鉄がコラボ

大阪市と堺市を結ぶ阪堺電気軌道(阪堺、大阪市)は18日、北九州市内などを走る筑豊電気鉄道(筑鉄、同県中間市)の車両カラーで染めた阪堺電車の車両を披露した。両社は今後、お互いの知名度を高めようと、それぞれの沿線で車両カラーを交換した車両を走らせる。

この日公開されたのは、現役車両としては国内最古となる阪堺の「モ161形車両」に、筑鉄の「赤電」と呼ばれて親しまれている車両の深みのある赤色が塗装された車両。
阪堺では10月中旬以降、約3年間沿線を運行するという。また、筑鉄では阪堺の塗装を施した車両の運行を来年度に始めるという。

「赤電」カラーの阪堺電車が登場 阪堺と筑豊電鉄がコラボ 2020年09月18日(SankeiBiz

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top