泉州ニュース

泉州ドットコム

包丁のメンテ体験会始動

鎌倉時代の刀鍛冶をルーツとする奈良市の老舗刃物メーカー「菊一文殊四郎包永(きくいちもんじゅしろうかねなが)」が、若草山中腹にある本店(同市雑司町)に研ぎ場を新設し、伝統工芸士が実演・指導する体験会を始めた。新型コロナウイルス感染拡大による「巣ごもり需要」の高まりで包丁の販売が伸びており、丹精込めて作られた逸品を末永く愛用してもらう狙いだ。

開祖包永の子孫、包守(かねもり)は江戸時代に奈良から堺に移った。そこで、大和鍛冶の伝統技術を伝えた縁があることから、堺市の伝統工芸士が協力した。

 

 

包丁のメンテ体験会始動 奈良市の老舗刃物店が研ぎ場新設、コロナで需要増 2020年09月01日(産経ニュース

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top