泉州ニュース

泉州ドットコム

大阪のアスレチック5選

自由にコースが選べる『万博BEAST』や、ネットに囲まれて安心感が味わえる『舞洲スカイネットアドベンチャー』など最新スタイルのアスレチックが近年増加している大阪。なかには街なかからアクセスもよく、気軽に楽しめる場所もあり。
子どもも大人も体を動かして、スリルが味わえる5施設を紹介。

  1. 色とりどり、形さまざまなクライミングにチャレンジ
    PANZAてんしばi:na【大阪市・天王寺
    プロジェクションマッピングとクライミングを融合した室内施設「noborun!」、2コースある屋外施設「sorarun!」と全3コース。
  2. 関西初、ネットに囲まれた空中アドベンチャー
    舞洲スカイネットアドベンチャー【大阪市此花区】

    今年3月「舞洲バーベキューパーク」に誕生したネット型施設。セーフティーネットに囲まれているため、高さ6mでも命綱が不要。指先だけで体重を支えるクリフハンガーや吊り輪など大人でも苦戦しそうなアクティビティも豊富だが、落下の心配がないので、気軽にチャレンジできる。

  3. ハーベストヒルから景色を見下ろし地上8メートルの冒険へ
    ハーベストの丘 ORA!WOO!TAN!【大阪府堺市】
    ハイグラウンドでは地上約8m、障害物で前が見えないなか渡るユラユラ揺れる吊り橋など10種のアクティビティが待ち受ける。ローグラウンドは高さ約1.4mで初級、中級の2コースがありレベルに合わせて挑戦可能。

    全長33mのジップラインは高所に張られたワイヤーで滑降することでスピード感と爽快感を一気に体験できる(1回500円)。

自然や街なかで楽しめる、大阪のアスレチック5選 2020年07月25日(Lmaga.jp

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top