泉州ニュース

泉州ドットコム

泉佐野市、返礼品1000種類を目標に

最高裁判所の判決を受けて再びふるさと納税の制度に参加することになった泉佐野市は、返礼品として地元の特産品を1000種類そろえることを目標に掲げ、寄付を募っていくことを決めました。

泉佐野市は、過度な返礼品で多額の寄付を集めたなどとしてふるさと納税制度の対象から除外されましたが、そうした国の決定は違法だとする最高裁判所の判決を受けて、再び制度に参加することになりました。市は、寄付への返礼品は地元の特産品とするなどとした国が定めた規定を今後は厳守するとしています。

現在、返礼品の選定を進めていて、特産の水なすやタマネギなどの農産品に加え、さわり心地がよいと人気の地場産品、「泉州タオル」だけでもおよそ200種類を返礼品として用意しました。

さらに種類を増やすことでPRしようと、泉佐野市は1000種類そろえることを目標に掲げ、寄付を募っていくことを決めました。

返礼品1000種類を目標に 2020年07月24日(NHK NEWS WEB

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top