泉州ニュース

泉州ドットコム

貝塚市、妊婦対象に給付金

新型コロナウイルスの感染拡大を受けた生活支援策として、大阪府貝塚市は、4月27日時点で妊娠(同日に出産した場合を除く)していた市内の妊婦を対象に、胎児1人当たり10万円の特別定額給付金を支給すると発表した。国の特別定額給付金は同日までに生まれた子供が対象で、妊娠していながら28日以降に出産した場合に対象にならない不公平感の解消を図る。

4月27日までに市に妊娠届出書を提出しているなど医師の証明がある妊婦が対象。流産・死産の場合も支給される。対象数は例年の出産数から約500人を想定しており、7月中旬から対象者に申請書を郵送する。経費約5千万円は、国の令和2年度第2次補正予算で盛り込まれた地方創生臨時交付金をあてる。

妊婦対象に給付金 胎児1人10万円 大阪・貝塚市 2020年06月26日(産経ニュース

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top