泉州ニュース

泉州ドットコム

学校再開「徐々に慣れて」

新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言が解除されるなど、感染第1波の沈静化を受けて、大阪府内でも多くの学校で1日、全学年の授業が再開された。公立の小中学校は、自治体によって多少の違いがあるものの、2週間程度の分散登校や短縮授業などを経て、本格的な授業再開につなげていく方針。通常の学校生活への復帰に向けた自治体ごとのスケジュールをまとめた。

午前、午後に分けた分散登校と短縮授業を2週間続け、15日からの本格再開を目指すのは、大阪、堺、富田林、藤井寺、和泉、泉大津、高石、八尾、吹田、摂津、池田などの各市も同様。阪南市や箕面市は同期間を2グループが隔日登校し、岸和田市は学校によってどちらかの分散登校になる。泉佐野市も隔日登校だが、8日までは午前中のみ、9~12日は午後も授業がある。泉南市は8日からクラス全員での短縮授業となる。

自治体によって細かな違いはあるが、基本的に毎朝の自宅での検温や体調チェック、登校中のマスク着用を児童、生徒らに呼びかけ、放課後に教室などを消毒するなどの感染防止策をはかっている。

分散登校、短縮授業、学校再開「徐々に慣れて」 2020年06月01日(産経ニュース

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top