泉州ニュース

泉州ドットコム

気球で大山古墳「鍵穴」一望

堺市は、国内最大の前方後円墳で世界遺産の大山古墳(仁徳天皇陵、堺区)で導入を目指す気球事業について、今夏から1年間限定の社会実験で行う方針を固めた。12日にあった地元の自治連合会の集まりで説明した。

気球事業は、全長486メートルある大山古墳を鍵穴の形で見るために必要として、同古墳を含む「百舌鳥・古市古墳群」(堺、藤井寺、羽曳野市)が2019年7月、府内から初めて世界遺産登録されたのを機に永藤英機市長が導入を表明した。

 2020年01月16日(毎日新聞

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top