泉州ニュース

泉州ドットコム

古墳行きバス低調

百舌鳥・古市古墳群のユネスコ・世界遺産登録を受けて堺市が始めた大山古墳(仁徳天皇陵、堺区)と市内主要駅を結ぶシャトルバスの利用客数が伸び悩んでいる。土日、祝日とお盆中の限定運行だが、1台当たり平均2、3人程度にとどまっており、担当課は頭を悩ませている。

シャトルバスは、世界遺産登録が決まった今年7月6日にスタート。市が900万円を負担し、南海バスが古墳近くの堺市博物館前と、南海本線堺駅、南海高野線堺東駅を結ぶ2路線で、1日96便運行している。

古墳行きバス低調 1便平均2.4人の利用 レンタサイクルは好調 堺市 /大阪 2019年12月03日(毎日新聞

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top