泉州ニュース

泉州ドットコム

ツーウェツーリズム 関空の強みとは

先ごろ大阪にて開催された「ツーリズムEXPOジャパン2019」で、海外旅行シンポジウムがおこなわれた。テーマは、「インバウンド4000万人時代の海外旅行市場はどうなる ~関空の強みを活かして新たな商機を~」。シンポジウムでは関西エアポート代表取締役社長CEOの山谷佳之氏による基調講演と、パネリストとモデレーターによるパネルディスカッションを実施。
「ツーウェイツーリズム」時代に突入した現在、ツーウェイでインバウンドの将来需要を成長させる方策について議論が展開された。

基調講演では、山谷氏が関西国際空港の現状について説明。山谷氏は関空、伊丹空港、神戸空港の合計旅客数が昨年は4889万人であったとしたうえで、「3空港を合わせた総旅客数が5000万人以下だと世界では戦えない」との考えを披露。昨年は台風の影響もあって到達しなかったが2019年上半期は2644万人を達成しており、大きな災害がなければ19年は念願の5000万人を達成できる見込みであると語った。

ツーウェツーリズム時代における関空の強みとは?-ツーリズムEXPO 2019年11月22日(トラベルビジョン

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top