泉州ニュース

泉州ドットコム

二人で165歳 ウクレレコンビ

2人の年齢をたすと165歳というコンビが9日、大阪市淀川区のホテルでウクレレによるジャズコンサートを開く。定年、夫の死をきっかけにそれぞれウクレレを始め、教室で知り合った。月に2度ほど人前で演奏するのが生きがいになっている。

2人は、岸和田市上松町の川鯉(かわごい)龍夫さん(79)と、大阪市淀川区西三国1丁目の北村弘子さん(86)。

川鯉さんは2000年に生命保険会社を定年退職したとき、胸にぽっかり穴が開いた気分だったという。その穴を埋めるべく、若いときにたしなんだドラムやトランペットではなく、弦楽器に挑戦することにした。

3人暮らしだった北村さんは1995年、義母とジャズピアニストだった夫を相次いで失った。かつて歌手として北新地のクラブなどでジャズを歌っていた。ふさぎがちだった気分を楽器で変えようと、ギターより軽いウクレレを習うことにした。

同じ時期にウクレレを始めた2人は東大阪市内にあるウクレレ教室で出会う。教室で弾くのはハワイアンが中心だったが、ジャズ通の2人は意気投合。川鯉さんの提案で07年に「リュー&ヒロ」を結成、2人のウクレレ演奏にあわせて北村さんがスイングジャズを歌う形で活動を始めた。歌手時代の先輩のニックネームにあやかり「リュー&スージー」と17年に改名した。

大阪)年齢たすと165歳 ウクレレ2人組のジャズ 2019年11月06日(朝日新聞

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top