泉州ニュース

泉州ドットコム

命の「レスキューダンス」

大阪市立工芸高(大阪市阿倍野区、橋本嘉平校長)の映像デザイン科の生徒が、救命救急の初期対応や自動体外式除細動器(AED)の使用法を親しみやすい歌とダンスで伝える動画を制作した。歌は市消防局東住吉署の現役署員が作り、ダンスには府立登美丘高(堺市)が出演。「119番の日」の9日から、動画サイト「YouTube(ユーチューブ)」で公開される。

歌は、童謡「ピクニック」をロック調にアレンジ。おなじみのメロディーに「押せ押せ 胸の上」「はれはれ AED」と、心肺蘇生の基本を当てはめた。

ダンスの振り付けは、全国的知名度を誇る名門校の登美丘高。3年生を中心に、元々あった振りを心肺蘇生の手順に沿ってアレンジし、バブリーダンスならぬ、“レスキューダンス”に完成させた。

命の「レスキューダンス」 9日から動画公開 2019年11月04日(大阪日日新聞

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top