泉州ニュース

泉州ドットコム

新喜劇・新井さん、世界遺産検定1級

人類共通の財産である世界遺産についての知識や理解を深め、学んだ内容の社会還元を目指す検定「世界遺産検定」の試験が7月に行われ、吉本新喜劇座員の新井崇史さん(25)が、合格率2割の1級に合格した。

世界遺産検定は、NPO法人世界遺産アカデミーが主催。試験では世界遺産条約の理念や遺産の価値などを問う。1級は国内外全ての世界遺産が範囲で、200点満点中140点以上で合格となる。

和泉市出身の新井さんは「金の卵9個目オーディション」に合格し、2017年5月に入団、18年に本公演デビューした。

大阪府南部の「百舌(もず)鳥・古市古墳群」が7月、大阪府初の世界文化遺産に認定された。新井さんにとっては身近な堺市の古墳を含んでおり、素直に世界遺産の誕生を喜ぶ。「仮想現実(VR)を活用するなど、スケールの大きさを体感できれば、国内外からもっと多くの人に来てもらえる」と提案する。

世界遺産検定1級 狭き門突破 吉本新喜劇・新井さん 2019年08月11日(大阪日日新聞

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top