泉州ニュース

泉州ドットコム

南海、ラッピング列車運行

南海電気鉄道は百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産への登録決定を記念し、百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録記念キャンペーンを実施する。ラッピング列車の運行、鉄道・バス各社との共通デザインロゴマークの掲出、堺エリアの観光パンフレット発行など、世界文化遺産登録決定で注目を浴びる堺エリアをさらに盛り上げるべく、さまざまなイベントを展開する。

ラッピング列車は1000系6両1編成を使用し、先頭車両(1・6号車)は「世界遺産堺・百舌鳥古墳群へは南海電鉄で!」とのメッセージとともに、「南海ハニワ駅長」や現代・古代の古墳群のイラストを大きく配置。中間車両(2~5号車)は茶の湯・和菓子・堺打刃物・注染和ざらし・お香といった堺の伝統産業・伝統文化をハニワ駅長が体験する姿を描いている。すべての車両の背景に自転車・旧堺燈台・路面電車といった堺らしいモチーフの「堺柄」がデザインされ、共通デザインのロゴマークも配置する。

南海、百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録記念でラッピング列車 2019年07月15日(マイナビニュース

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top