泉州ニュース

泉州ドットコム

アフリカの貧困、“生の声”から学ぶ

2020年の東京五輪・パラリンピック出場国の子どもの作文に触れて世界の課題を考える「出前授業」が4日、泉佐野市の市立中央小学校であり、6年生126人が参加した。児童はホストタウンとして迎え入れるアフリカ・ウガンダの貧困問題を、同じ世代の少女の“生の声”から学び取った。

多様性や共生社会の実現を掲げる東京五輪の理念に共感したNPO法人「みらくる」(大阪市)が企画した。

出前授業:アフリカの貧困、“生の声”から学ぶ NPOが泉佐野・中央小で /大阪 2019年07月05日(毎日新聞

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top