泉州ニュース

泉州ドットコム

大阪観光大前理事長、1億円流用か

大阪観光大(大阪府熊取町)などを経営する学校法人「明浄(めいじょう)学院」(同)は2日、前理事長の女性(61)が昨年4月、独断で大学の運営資金1億円を自身が役員を務める関連会社に振り込ませ、仮想通貨(暗号資産)への投資に流用した疑いがあることを明らかにした。すでに関連会社が法人に9千万円を返金したという。

同法人によると、前理事長は関連会社に大学の運営資金から1億円を振り込むよう法人職員に指示。関連会社代表の男性理事が引き出し、前理事長の指示を受けて仮想通貨を購入した。

運用に当たって理事会の承認は行われず、法人の聞き取りに対し前理事長は「高校の新校舎建設資金が必要だった」と説明。仮想通貨は投資後、取引価格が大幅に下落、多額の含み損が発生した可能性がある。

前理事長は6月22日付で理事長職を引責辞任。法人は第三者委員会を設置して事実解明を進める。

大阪観光大前理事長、1億円流用か 2019年07月02日(産経WEST

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top