泉州ニュース

泉州ドットコム

ロシア車両 通行止め高速道路に進入

20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)で、本来は規制中の高速道路を走行できないロシアの関係車両が、全面通行止めが実施されていた阪神高速を一時走っていたことが29日、大阪府警への取材で分かった。府警が進入の経緯を調べている。

府警によると、27日午後2時ごろ、阪神高速湾岸線で、中国首脳の車列を警護していた警察官が、後方から走ってくる車を発見。停止させ、身元を確認したところ、運転手の女性はロシアの外交関係者を示す身分証を提示したという。

ロシア車両 通行止め高速道路に進入 2019年06月29日(産経WEST

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top