泉州ニュース

泉州ドットコム

上空からおなみじの「鍵穴」を鑑賞

大阪府の堺、羽曳野、藤井寺の各市が〝悲願〟に沸いている。世界に例のない巨大前方後円墳が集中する百舌鳥(もず)・古市古墳群が同3市にまたがっており、7月のユネスコ世界遺産委員会で国内19件目の世界文化遺産に登録される見込みだ。

この機運に乗じて、堺市の百舌鳥エリアと羽曳野、藤井寺両市の古市エリアの広大な古墳群を上空から見ようと、遊覧飛行の人気が高まっている。

見どころの一つは国内最大の古墳、仁徳天皇陵だ。墳丘を囲む堀を含めた長さは840メートルもある。地上からは木々に覆われた丘が見えるのみだが、上空からはおなじみの「鍵穴」の形を観賞できる。また、一帯には世界遺産登録を目指す49基を含む大小89基の古墳が密集し、市街地の中に1600年前の姿が残る独特の景観を一望できる。

【日本再発見】上空からおなみじの「鍵穴」を鑑賞~百舌鳥・古市古墳群の遊覧飛行(大阪府) 2019年06月24日(産経ニュース

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top