泉州ニュース

泉州ドットコム

関西エアが台風対策

関西エアポートは31日、関西国際空港の越波防止策として、1期島の南北と東の3方面で護岸を1.5~2.7メートルかさ上げすると発表した。大きな被害を出した2018年秋の台風21号と同程度の台風にも対応できる高さとなる。東側には消波ブロックを、南側には消波ブロックと防潮壁も整備する。

浸水対策としては、地下にある特別高圧電気室など電気設備を地上に移すほか、第1ターミナルビル周辺には止水板を設ける。排水機能を確保するため、移動電源車や大型排水ポンプ車も導入する。総事業費は約541億円で、22年度末までに全施策を実施する見通し。

関空の護岸かさ上げ、最大2.7メートル 関西エアが台風対策 2019年05月31日(日本経済新聞

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top