泉州ニュース

泉州ドットコム

世界遺産勧告で地元歓喜

百舌鳥(もず)・古市(ふるいち)古墳群を世界文化遺産に登録するようイコモスが勧告したことを受け、地元の大阪府堺市や羽曳野市、藤井寺市の関係者らの間に、歴史的価値の再評価や観光振興につながると、期待の声が広がった。

堺市世界文化遺産推進室の勝真雅之室長はコメントで、「(ユネスコの諮問機関である)イコモスから、推薦したすべての資産が世界遺産にふさわしいとの評価を受け、大変うれしく思います」と“満額回答”を歓迎した。

堺市堺区の仁徳天皇陵近くでは、土産物店「もず庵」が、前方後円墳をかたどった「古墳こんにゃく」を、訪れた人たちに無料で振る舞った。

古墳こんにゃくは、店長の立花孔一さん(46)が平成28年ごろ、登録へ向けた機運を盛り上げようと商品化。当初はイベントのみで販売していたが、好評だったため、店でも販売するようになった。

世界遺産勧告で地元歓喜 「古墳こんにゃく」振る舞う 2019年05月15日(産経ニュース

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top