泉州ニュース

泉州ドットコム

JR西、多言語対応な社員はワッペン

JR西日本は2019年5月9日(木)に、「POCKETALKR(ポケトーク)W」の追加導入と一部の社員がワッペンを着用すると発表しました。

これは、インバウンド対応として、受入体制の充実、広域観光ルートの開発を整備、プロモーション強化の取り組みの一環として実施されます。「POCKETALKR W」は、ソースネクストが提供するAI通訳機で、互いに相手の言葉を話せなくても、まるで通訳がいるように対話できる機械です。世界74言語に対応します。

同社は2019年1月に「POCKETALKR W」の正式導入を決め、30台を導入していますが、5月までに60台に増やし、対応能力を強化します。主な導入駅は、京都駅、嵯峨嵐山駅、宇治駅、新大阪駅、関西空港駅、西九条駅、新今宮駅、奈良駅、新神戸駅、三ノ宮駅、神戸駅、姫路駅です。

JR西、多言語対応が可能な社員はワッペンを着用 接客サービス向上へ 2019年05月13日(レイルラボ

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top