泉州ニュース

泉州ドットコム

関空アイスアリーナを起爆剤に

関西国際空港のおひざ元「りんくうタウン」の将来の街づくりを話し合うシンポジウムが、泉佐野市のホテル日航関西空港で開かれ、アイスアリーナを核とする街づくりなど空港に近い立地を生かした街のグランドデザインが披露され、活性化の議論を深めた。

平成8年秋にまち開きしたりんくうタウンは、バブル崩壊後の景気低迷で苦戦を強いられたものの、近年のインバウンド(訪日外国人旅行)客の増加や景気の回復基調で、事業用地の利用率はほぼ100%だという。

シンポジウムには市や民間開発事業の関係者ら約250人が参加。

この後、りんくうタウンで動き出している大型プロジェクトについてプレゼンテーションを実施。今年11月完成予定の「関空アイスアリーナ」を紹介した元関西大理事長の森本靖一郎氏は、内外からフィギュアスケートやカーリングなどの関係者らを呼び込む戦略を明らかにし、「アリーナが地元の人たちの心に火を付ける起爆剤になればと考えている」と述べた。

「関空アイスアリーナを起爆剤に」 りんくう街づくりシンポ 2019年02月06日(産経ニュース

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top