泉州ニュース

泉州ドットコム

「あおり運転」殺人、被告が殺意否認

堺市南区で昨年7月、大型バイクに「あおり運転」を続けた末、車で追突してバイクの男性を死亡させたとして殺人罪に問われた同区の警備員、男性被告(40)の裁判員裁判が15日、大阪地裁堺支部(安永武央裁判長)で始まる。争点や証拠を絞り込む公判前整理手続きが10日に終わり、公判で被告側は殺意を否認する見通しだ。

男性被告は捜査段階で、「車線変更のために後方に注意を取られて当たった」と故意に追突したことを否認。しかし大阪地検堺支部は、被告の車のドライブレコーダーに、バイクに追い抜かれた直後から約1キロ、1分間にわたって加速や急接近をしながらクラクションやパッシングを繰り返すなど、あおり運転でバイクを追う記録があった点や、車線変更後にしばらく走ってから追突した点などから殺意があったと判断した。

大阪地裁堺支部は昨年9月から7回開いた公判前整理手続きで、争点を殺意の有無に絞り込んだ。被告は「あえて追突したわけではない」などと主張するとみられ、今月17日までの3回の公判で証人尋問や被告人質問などを行って結審。25日に判決を言い渡す。

「あおり運転」殺人、被告が殺意否認へ 大阪地裁支部 2019年01月10日(朝日新聞

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top