泉州ニュース

泉州ドットコム

関空の年末年始予測、97万人

関西国際空港と伊丹空港(大阪国際空港)、神戸空港を運営する関西エアポートは12月14日、年末年始期間中に関空の国際線を利用する旅客数が、前年比8.2%増の97万9300人になる見込みだと発表した。出発のピークは12月29日で4万100人、到着も29日で3万8300人と予測している。

対象期間は、12月21日から2019年1月3日までの14日間。
期間中の旅客数は、2017年度の実績値84万480人(17年12月22日から18年1月3日までの13日間)を上回り、年末年始としては過去記録となる見込み。

国際線の1日あたりの利用者数は、前年比8.2%増の7万人を見込む。期間中の利用者のうち、出発が8.8%増の52万5100人、到着が7.5%増の45万4200人と予測している。

関空の年末年始予測、97万人 1位は韓国 2018年12月15日(Aviation Wire

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top