泉州ニュース

泉州ドットコム

台風時、車のパンク被害突出

関西空港が一時使えなくなるなど、関西を中心に大きな被害をもたらした今年9月の台風21号。車にも被害が続出し、強風による横転や冠水被害が相次いだ。ただ、日本自動車連盟(JAF)が調べたところ、突出して多かったのは「意外にも」パンクだった。

台風21号は9月4日昼、非常に強い勢力を保ったまま徳島県に上陸した。JAFは、被害が大きかった大阪府内で4~6日に受け付けた全救援要請1930件の内訳を分析した。

これによると、救援要請自体は前年の同じ時期と比べ584件の増加。項目別ではパンクが530増えて782件と群を抜いていた。走行中に路上に散乱した鉄板やトタン、がれきの山などをタイヤで踏んでしまったり、カーポートの樹脂性屋根の破片が刺さったりする被害が相次いだという。

台風時、車のパンク被害突出 分析したJAFも「意外」 2018年12月03日(朝日新聞

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top