泉州ニュース

泉州ドットコム

陸自の砲弾、国道脇に着弾

14日午後1時20分ごろ、滋賀県高島市の陸上自衛隊饗庭野(あいばの)演習場で、訓練中に発射した81ミリ迫撃砲の弾がそれて、国道303号脇に着弾した。アスファルトの破片などが40メートルほど離れた演習場外に停車していた乗用車にあたり、左後部座席の窓ガラスと窓枠が割れた。弾は実弾だったが、運転席の男性(71)にけがはなかった。岩屋毅防衛相は「申し訳ない。極めて深刻に受け止めている」と陳謝した。

滋賀県警によると、着弾地点は、高島市今津町北生見の路面。防衛省によると、演習場の境界付近で、場内か場外か不明という。信太山(しのだやま)駐屯地(大阪府和泉市)の第37普通科連隊が14日午後1時15分ごろから30分間、81ミリ迫撃砲22日門を使った射撃訓練をした。このうち1門は21発撃ったとみられ、1発が境界付近に着弾。ほかに2発の着弾地点が不明といい、15日朝から痕跡を探す。

陸自の砲弾、国道脇に着弾 乗用車のガラス割れる 滋賀 2018年11月13日(朝日新聞

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top