泉州ニュース

泉州ドットコム

台風後の屋根修理で転落118件

台風21号で壊れた住宅の屋根などを修理しようとした住人や業者の転落事故が相次ぎ、9月末までに大阪などの4府県で少なくとも118件発生して、4人が死亡していたことがわかった。

近畿2府4県の消防本部や大阪労働局などに読売新聞が取材して集計した。住宅4万棟超が被害を受けた大阪が106件、京都が5件、和歌山が4件、滋賀が3件。

大阪府内では、河内長野市で70歳代の男性が屋根のアンテナを修理しようとして死亡。60歳代の男性が大阪市の工場で、70歳代の男性が貝塚市の倉庫で屋根を修理中に亡くなった。

台風後の屋根修理で転落118件、4人死亡 2018年10月04日(読売新聞

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top