泉州ニュース

泉州ドットコム

墓地破壊の被害は拡大

墓地2カ所の無縁墓や仏像などが壊されていた大阪府阪南市で、6月ごろから墓地近隣の寺で仏像が破壊されたり、倒されたりしていたことが26日、わかった。市役所近くの海岸では首の折れた仏像が見つかったほか、ほこらから地蔵が盗まれていたことも判明、大阪府警泉南署が器物損壊などの容疑で捜査している。

問題の発覚は6月中旬ごろ。同市箱作(はこつくり)の雷蔵寺が府道沿いに数年前に建立した石像7体のうち、2体が倒され、破壊された。さらに、同下旬には別の1体も倒されて破壊されたという。

同186日には、約300基が破壊された鳥取墓地そばの交差点に約50年前からあるという2つのほこらから地蔵が、1体は台座ごと、もう1体は台座を残してなくなっていることが判明。

また、7月には、法福寺(同市鳥取)の別院(同市舞)に安置されていた地蔵などが倒されるなどした。この間には、鳥取墓地と自然田墓地で無縁墓や仏像などが倒され、破壊されていた。

同署では、防犯カメラの解析や不審者情報などを集めるなどして捜査を進めている。

墓地破壊の被害は拡大 地蔵の盗難や首の折れた仏像が海岸で放置された事案も…大阪府阪南市 2018年07月26日(産経WEST

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top