泉州ニュース

泉州ドットコム

西日本8県に大雨特別警報

本州付近に停滞する前線の影響で、6日も西日本を中心に記録的な大雨が降り続いた。気象庁は6日午後、京都、兵庫、広島、岡山、鳥取、福岡、佐賀、長崎の8府県に対し、「生命に重大な危険が差し迫った異常事態にある」として大雨特別警報を発表した。特別警報は、昨年7月5日の九州北部豪雨以来1年ぶり。読売新聞のまとめでは6日午後8時現在、全国で3人の死亡が確認されている。

気象庁によると、6日午後10時までに観測された24時間雨量が最も多かったのは、高知県馬路)村の686ミリ。京都市右京区(290ミリ)、堺市堺区(216ミリ)など22地点で観測史上最大を記録した。7日午後6時までに予想される24時間雨量は、最大で四国400ミリ、近畿・中国200ミリ。西日本では前線が停滞するため、8日にかけて猛烈な雨が降る恐れがあるという。

西日本8府県に大雨特別警報、生き埋め情報多数 2018年07月07日(読売新聞

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top