泉州ニュース

泉州ドットコム

V2京口人生初ダウン

IBF世界ミニマム級王者京口紘人(24=ワタナベ)はダウンするも3-0の判定勝ち。プロ10連勝でV2に成功した。

V2防衛の味は、ほろ苦かった。3回終盤、京口がこめかみに受けたパラスの左フックで「一瞬、効いた」と倒れた。アマを含めて人生初ダウン。脱水症状で試合途中に両太ももに張り、8回に右足がつりそうになった。ポイントを失ったのはダウンした3回を含めて2ラウンドのみ。主導権を握った判定勝ちにも、反省の弁が続いた。

京口紘人(きょうぐち・ひろと)1993年(平5)11月27日、大阪・和泉市生まれ。3歳から父寛氏の道場で空手、12歳でボクシングを開始。大商大では主将を務め、14年国体優勝、15年台北市国際カップ準優勝。16年4月、2回KO勝ちでプロデビュー。身長161.8センチの右ボクサーファイター。

V2京口人生初ダウン「命がつながったような試合」 2018年05月21日(日刊スポーツ

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top