泉州ニュース

泉州ドットコム

ピーチ機パンクは部品脱落

福岡空港(福岡市)で3月、着陸滑走中のピーチ・アビエーション機(エアバスA320型機)の前輪タイヤがパンクしたトラブルで、運輸安全委員会は2日、タイヤの向きを調整する前脚部品のボルトやナットが脱落していたことを明らかにした。

トラブルは3月24日午前に発生。関西空港発のピーチ機が福岡空港に着陸した際、前輪タイヤがパンクして滑走路上で立ち往生した。国交省は、事故につながりかねない重大インシデントに認定し、同委員会が調査を進めている。

同委員会によると、福岡空港の滑走路上で前輪の向きを調整する部品に使われているピン1本が見つかった。しかし、ピンとともに固定されていたボルトやナットなどの部品6点は、同空港や関西空港でも見つからなかったという。

ピーチ機パンクは部品脱落…国交省、点検を指示 2018年04月02日(読売新聞

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top