泉州ニュース

泉州ドットコム

水間寺で26~28日、旧初午法会

奈良時代に僧の行基(ぎょうき)が開いたとされる大阪府貝塚市水間の水間寺で26~28日、旧初午法会(はつうまほうえ)が営まれる。同寺の三大法要の一つで、旧暦の初午の日に祈祷(きとう)を受けた参拝者には「利生(りしょう)の銭入り餅」が授与される。

「利生」とは、仏が衆生(しゅじょう=世の人)に与える御利益のこと。同寺ではかつて、仏から与えられた銭を翌年の初午詣(もうで)で倍額にして返し、商売繁盛などの御利益をいただくのが習わしだったという。現在は「利生の銭」に見立てた五十円硬貨を餅の中に入れ、祈祷を受けた参拝者に配っている。

26日から旧初午法会 「利生の銭入り餅」配布も 大阪・水間寺 2018年03月21日(産経WEST

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top