泉州ニュース

泉州ドットコム

水道管耐震化 急ピッチ

11日で発生から7年となる東日本大震災で、飲料水の確保が課題となったのを踏まえ、堺市は指定避難所となる全91小学校で、水道管の耐震化を急ピッチで進めている。さらに、災害時にのみ水道管に直結する「応急蛇口」も全校に配備。いずれも2021年度までに終える計画だ。

市上下水道局によると、市が管理する総延長約2400キロの水道管で、耐震化を終えているのは4分の1ほど。大規模地震での避難者数は、市内で最大約13万人にのぼるとみられ、避難所となる小学校を優先して耐震化することにした。

配水池から各校までの管を鉄製からポリエチレン製に切り替える。従来の水道管より伸縮性があるため揺れに強いという。

<震災7年>水道管耐震化 急ピッチ 2018年03月11日(読売新聞

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top