泉州ニュース

泉州ドットコム

子育て拠点計画の店舗、入札売却へ

阪南市は11日、市議会総務事業水道常任委員会で、市立幼稚園・保育所7施設を統合する計画で購入していた旧家電量販店の空き店舗を一般競争入札で売却することを報告した。
最低売却価格は約4億3500万円で、3月末までの引き渡しを目指している。

空き店舗は、市が16年3月に国からの交付金を含めた計約3億8000万円で購入したが、同年10月の市長選で計画に反対した水野謙二市長が当選。その後、一時は7施設を空き店舗を含めた4拠点に集約する中間案がまとめられたが、反対意見が相次いだため、空き店舗を子育て拠点として利用しない方針を明らかにしていた。

子育て拠点計画で購入の空き店舗、入札・売却へ /大阪 2018年01月12日(毎日新聞

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top