泉州ニュース

泉州ドットコム

竹工芸、堺で特別展

堺市で明治時代から竹工芸を続ける田辺、前田両家の作品を集めた特別展「伝統の技、革新の表現―堺の竹工芸―」が、同市堺区の文化拠点施設「さかい利晶の杜」で開かれている。

同市出身の茶人・千利休が魚を入れる竹籠を花入れに使い、江戸時代には煎茶の茶道具として竹工芸品が重宝されたことから、同市にも多くの職人が居を構えたという。田辺、前田両家は、伝統技法を踏まえながら独創的な造形の作品を発表し、国内外で高く評価されている。特別展では、4代続く田辺竹雲斎、2代目までの前田竹房斎の作品計約30点を紹介している。

竹工芸 伝統編む 堺で特別展 2017年12月25日(読売新聞

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top