泉州ニュース

泉州ドットコム

踊ってしゃべって会社PR

会社のPRに一役買ってもらおうと、特殊鋼の流通などを手がける「堀田ハガネ」(堺市西区)が踊ったりしゃべったりできるロボットを導入した。ロボットは受付に置いたり、ホームページ(HP)に動画などを掲載したりする予定で、同社の堀田靖社長(58)は「いろんな人におもしろい会社だと知ってもらいたい」と話している。

このロボットは、電子機器製造販売などを手がけるメーカー「竹中製作所」(東大阪市)が、中国から輸入したロボットを、堀田ハガネのイメージキャラクター「ガンニッケルマン」仕様に加工したもの。身長約40センチで、銀色に光るボディーにシャープな印象の黒いサングラスが特徴。付属のボタンを押すと、「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」などとあいさつするほか、社歌「いつも笑顔で」とイメージソング「行け!ガンニッケルマン」に合わせて、踊ることもできる。

踊ってしゃべって会社PR 堺の「堀田ハガネ」ロボット導入 2017年12月13日(産経ニュース

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top