泉州ニュース

泉州ドットコム

エールフランス、関空線に787-9

エールフランス航空は12月1日、ボーイングB787-9の就航計画を発表。2018年夏期スケジュールから大阪・関西空港を含む長距離線の7都市(バマコ経由アビジャン行き、ボゴタ、ナイロビ、モントリオール、広州)への運航を計画しており、関空への就航は2018年5月を予定している。

大阪へは毎日1便を10:30分関空発/16:15パリ着(AF291)で運航。エールフランスのB787-9は全276席の3クラス構成で、ビジネスを30席、プレミアムエコノミーを21席、エコノミーを設ける。機内Wi-Fiは20~200MBまで対応する(有料、5~30ユーロ)。

エールフランス、関空線にボーイング787-9導入へ--2018年5月に毎日1便 2017年12月01日(マイナビニュース

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top