泉州ニュース

泉州ドットコム

大阪湾にキジハタ戻る

漁獲量が少なく、「幻の高級魚」と呼ばれるキジハタ(アコウ)が大阪湾に戻りつつある。水質の変化などで一度はほぼ姿を消したが、大阪府が2000年から稚魚の放流を始め、卵を孵化ふかさせて稚魚を育てる栽培漁業の技術も確立。昨年の漁獲量は最盛期の4割近い3.6トンまで回復した。府は「和歌山のクエ」のようなブランド化を目指し、全国への売り込みを図る。

「しっかり育てよ」。15日午前、大阪府阪南市沖の大阪湾で、府立環境農林水産総合研究所水産技術センター(大阪府岬町)の職員が、船上から体長約10センチに育った薄墨色のキジハタの稚魚5000匹を、次々と放流した。

大阪湾にキジハタ戻る…昨年漁獲3.6トンに 2017年11月27日(読売新聞

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top