泉州ニュース

泉州ドットコム

高石の小中学生、宇宙飛行士と交信

高石市の小中学生が、国際宇宙ステーション(ISS)に滞在中の宇宙飛行士とアマチュア無線を使って交信するイベントが、同市加茂の市立中央公民館で行われた。

米航空宇宙局(NASA)主催の教育プログラムの一環で、子供たちに科学への興味を持ってもらおうと実施。同公民館の松井勉館長(62)が、イベントに協力している一般社団法人「日本アマチュア無線連盟府支部」の役員だったことから同市での初開催が決まった。

イベントでは、ISSのアメリカ人宇宙飛行士、ジャック・フィッシャーさんと、ISSから日本に電波が届く約10分間交信。生徒らは緊張した様子で「地球はどのように見えますか?」などと質問。ジャックさんは、「息をのむほどきれいです」などと英語で答えていた。

地球どう見える? 大阪・高石の小中学生、宇宙飛行士と交信 2017年08月16日(産経ニュース

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top