泉州ニュース

泉州ドットコム

高石市が交付税を多く受給

大阪府高石市は14日、平成26年度の地方交付税などの算定基準となる数値を誤って国に報告し、1億4860万円を多く受給していたと発表した。今年度の交付税で同額分を減らして相殺する。

高石市によると、26年4月、同年度の交付税の算定作業で、公害防止事業債の一部を二重に計算するなどし、1億4860万円多く算定。7月になって、市の担当者が誤りに気づき、大阪府に報告したが、修正できなかった。

このため、いったん同額を余剰分として受給し、その後、28年の検査で錯誤額と認定され、29年度の交付税から同額が減額されることになったという。

大阪府高石市が交付税1億4860万円を多く受給 算定基準数値を誤って国に報告、交付税減額で対応 2017年08月15日(産経WEST

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top