泉州ニュース

泉州ドットコム

京口が世界奪取!国内最速デビュー

ダブル世界戦が開催され、メインイベントとして行われたIBF世界ミニマム級タイトルマッチでは、同級9位の京口紘人(23)=ワタナベ=が3-0の判定で、王者のホセ・アルグメド(28)=メキシコ=を破り、世界初挑戦で王座を奪取した。2016年4月のデビューから1年3カ月での世界王座獲得は国内最速記録となる。

大阪府和泉市出身の京口は、父親が主宰する空手道場で幼少期から空手に励み、小学6年からはボクシングも始める。大阪帝拳ジムに通っていたことから元WBC世界バンタム級王者の辰吉丈一郎と交流を持ち、ボクシングスタイルなども多大な影響を受けた。大商大時代は主将として2014年国体ライトフライ級で優勝。大学卒業後の16年4月にワタナベジムからプロデビュー。ここまで7戦全勝(6KO)の戦績で世界戦にたどり着き、91年に辰吉がWBC世界バンタム級王座を獲得した時と同じく8戦目での戴冠となった。

京口紘人が世界奪取!国内最速デビュー1年3カ月 “師匠”辰吉と同じ8戦目 2017年07月24日(ディリースポーツ

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top