泉州ニュース

泉州ドットコム

復興支援の木材 ベンチに

東日本大震災の津波の被害を受けた石巻市立渡波小学校で、6年生約30人が被災地支援で贈られた木材を使い、ベンチ4台を製作した。
ベンチは土曜、日曜などに一般開放される同校の校庭に置かれた。

木材を寄贈したのは、堺市の木材卸売会社「林田順平商店」。被災地の復興を支援しようと、同校近くで被災した木工作家の遠藤伸一さん(48)に、硬くて腐りにくいインドネシア産の木材「ウリン」を使ったベンチの製作を依頼し、2014年から昨年まで、同校に計10台を贈ってきた。今年は、6年生が来春の卒業記念として製作することになった。

児童たちは4班に分かれ、遠藤さんらの手ほどきを受けながら、慣れない手つきで電動ドリルなどの工具を用いて組み立てた。約2時間かけて長さ1.5メートルのベンチを完成させた。

復興支援の木材 ベンチに…石巻市立渡波小 2017年06月28日(読売新聞

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top