泉州ニュース

泉州ドットコム

育った堺の旧市街舞台に新刊

堺市在住の作家、蓮見恭子さん(51)が生まれ育った堺の旧市街地を舞台にした小説「シマイチ古道具商」(新潮文庫)を書いた。古い町屋で茶道具やふすまなどを通して紡がれ、再生していく家や家族の人間模様を描いた。

蓮見さんは堺市堺区の鍛冶(かじ)屋に生まれた。漫画家志望で、大阪芸術大学美術学科卒。印刷会社に入り、記事を入力するオペレーターとしてスポーツ新聞の競馬面などを担当した。

2010年、競馬面の担当だった経験を生かして書いた「女騎手」(「薔薇という名の馬」を改題)で第30回横溝正史ミステリ大賞優秀賞を受賞し、デビューを果たした。

今作が8作目で、地元を舞台にしたのは初めて。

大阪)育った堺の旧市街舞台に新刊 作家・蓮見恭子さん 2017年05月16日(朝日新聞

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top