泉州ニュース

泉州ドットコム

早春の光浴び5270人ラン

19日に行われた「第24回泉州国際市民マラソン」(実行委、泉州9市4町陸上競技協会主催、読売新聞社、読売テレビなど後援)では、5270人(男性4610人、女性660人)が42.195キロのマラソンコースに挑み、早春の泉州路を駆けた。
沿道からは約4000人のボランティアを含む約28万人が声援を送った。

ランナーは堺市西区の浜寺公園をスタートし、泉佐野市のりんくう公園を目指した。

スタート前、蛍光色やチームでそろえたTシャツなどに着替えた走者たちは、バナナや栄養補助食品などを口にし、入念にストレッチを繰り返し、号砲に備えた。

午前10時半、大会実行委員長の岸和田市長がピストルをならすと、一斉にスタート。爽やかな晴天の下、日頃の練習の成果を見せるべく、のびのびとしたストライドでさっそうと駆けていった。

<泉州マラソン>早春の光浴び5270人ラン 2017年02月20日(読売新聞

  1. 【PR】泉州のおいしいものを通販でお取り寄せ(泉州魂 楽天市場店)

泉州の最新ニュース一覧

泉州のお得な情報!毎週金曜日に配信

泉州イベント情報新着

Top